10億円と1杯の生ビール

訳あって昨日は両目を塞がれておりました(ToT)/~~~

仕方ないのでラジオ代わりにTVの音を日がな聴いていると

”お金を儲ける事はそんなに悪い事ですか?、多分滅茶苦茶儲けましたよ、だから嫌われるんでしょう・・”<(`^´)>

先週末幾度もニュースやワイドショーで放映されて村上世章氏の過去の映像がこの日も終日取り上げられていました。

ご本人が無茶苦茶儲けたと仰るのだから、そりゃ相当すごいのだろう、だって庶民とは”無茶苦茶”の概念が違うだろうし・・・

で、だから嫌われると言うのも全然概念が違うような気がします

氏の”嫌われる”は”国税局に)目をつけれれる、という意味なんでしょうが、凡人の私は文字通り嫌われると言う意味で捉えると、別に村上氏の事を嫌いではないし、うらやましいとも思わないなあ( ̄ー ̄)

お金儲けしている方でも、尊敬できる経営者の方もおられればアーチストだって沢山います、そういう方にはモノの考え方や生き方に対しては憧れを持ったり、羨ましく思ったりしますけどね

お金を何に使う?

勿論お金は欲しいです、稼げるなら稼ぎたい!

先日、ある方にこんな事を言われて、なるほどなと思いました

”おのちゃんが稼ぐって、一体いくら稼ぎたいの?”

”今の生活をお金がある事でどう変えたいの?いくら必要?”

”うーん(゜-゜)、そう言われると豪邸に住みたい訳でも、毎晩おねーちゃんの居る店に行きたい訳でもないし、車だって運転しないし、美味しいお店には沢山行きたいけど吉野家が無くなっても困るし・・”

”でっしょ、お金は大事だけど、仕事の上では単なるバロメーター。死なない程度に稼げる事、まずはそれが大事だよ”

ハイ納得( ;∀;)

夢と過程と健康が大切かな

そういえば年末ジャンボは10置円だそうだが、10億あったらどうするか

多分ほとんどの人は想像できない世界だから具体的に想像できないと思います。

色々考えても、かけ離れすぎていて良く解らなくなって、めんどくさくなって、そんな時間が馬鹿らしくなって、10億じゃなくて1千万なら・・・置き換えたりして、どこまでも庶民ですね(-。-)y-゜゜゜

大体当たらない宝くじ買うお金がもったいなくて、買わないんだけど・・・

でもこういう事だと思うんです

仮に10億当たったら何に使うかでなくて、どう活用するか?お金があろうと無かろうとビジョンがあって、その過程を一生懸命になれて、その為に必要な健康を保っている事

見えない目をもどかしいと思いながらもそんな事を考えた1日でした

今日はビールも飲んじゃいけないそうです

幸せとは10億より一杯のビールだな(-_-;)・・・

応援してね!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でおふろ大好きをフォローしよう!

The following two tabs change content below.

おのやすなり

小野康成 温浴施設コンサルタント 温浴施設の持つポテンシャルを視座を変えて見つめ直すと実に多くのサービスを提供できます。それを必要としている人が地域には溢れています。17年間で複数の温浴施設・飲食店を立ち上げ現場指揮から得た経験から、施設と地域と人を繋ぐプロデユースを行なっています。