頭隠して尻隠さず

今日から1カ月の間に2回、依頼しています覆面調査委案が各店を訪問して、お店の実情を客観的に観て評価して貰えるミステリーショーッパーが行われます

お店を廻ってあれこれチェックを行い、お店自体も平常よりは緊張感を持ってくれていると思います。

然し、然しですよ、これをきっかけに大きく変わろう、根本的な改革を行おうと決意をしたものの、これはきっと一過性にすぎないと早くも危機感を持っております。

何故なら、お客様の見えないところいわゆるバックヤードが全然汚いのです。

年に何回か、その汚さに爆発をします!その都度ちょこちょこと改善めいた事が行われますが3日も経てば元の黙阿弥です。

特に社員が常駐します事務所が大事です、ここで事務仕事を行うのは店長以下お店の正社員、彼等はお店の模範を示しチームを一丸にまとめていかねばなりません、そのフィールドが整理されていないと必ずそれはお客様スペースに影響されます

パート社員はタイムカード推す為にその事務所に少なくとも1日に2回は訪れる事になります、この状況を見て、彼女達のフィールドの改善が進む筈がないのです

整頓よりもまず整理を

なぜ、いつまでも事務所が片付かないのか、それは恐らくモノが多いからだと思います。今後二度と見る事の無い資料、3カ月に一度必要になるかも知れないあらゆる備品、一つあれば充分なのに無意味に増える文具、そう言ったモノの仮置き場としての倉庫となっている事が問題です。

そしてそうした場所で仕事は決してはかどらないのは当然です

あまりにも酷いので事務所の写真はNGですが、お店のPCを見れば現状が解ります

IMG_1565

 

ある企飲食チェーンの経営者は、お店にしろ、サポートオフイスにしろ、そこに置かているPCのアイコンが2列以上並んでいる場合そのお店の責任者、事務所の長は管理不適任者として降格にすると言っています

この中には一年以上クリックされていないアイコンがいくつもある筈です

お店のPCで皆で共有するものですが、店長や担当者しか開かないデーターが幾つもある筈です

いらないアイコンは消しましょう、集約できるモノは一つにまとめましょう、

お店を綺麗にするという事はシンプルにするというコト、シンプルにモノが考えられる集団になる為にはまず身の回りから変える必要があります

整理をする、私自信が苦手だからいつも中途半端に終わってしまいますが今回は本気で行きましょう

覆面調査員に見られたら

マイナス500点の様な

事務所を整理しろ(;一_一)!!

★マジで★

応援してね!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でおふろ大好きをフォローしよう!

The following two tabs change content below.

おのやすなり

小野康成 温浴施設コンサルタント 温浴施設の持つポテンシャルを視座を変えて見つめ直すと実に多くのサービスを提供できます。それを必要としている人が地域には溢れています。17年間で複数の温浴施設・飲食店を立ち上げ現場指揮から得た経験から、施設と地域と人を繋ぐプロデユースを行なっています。