是が非でも参加したい・そんな企画を考えなきゃね!

あるダンス教室を主催されている方と話しをしていた”なるほどな”と思う事を聴きました。

その方はチア・ダンス教室を大阪府下9ヶ所、総生徒数500人を抱える組織を運営されています。

チア・ダンスは見ている人を応援したり、勇気づけたりするためのダンス、だからクールなダンスとは対照的に最も重要なのは演じ手が心から楽しそに踊る事、満面の笑顔で踊る事が大事な事だそうです。

陽気で明るいアメリカン・ガールを想像すると解りやすいと思います

このダンスハードなのですが、確かに観ている方は笑顔になって、なんだかウキウキして、元気になりますよね。チアの本領発揮です

中にはこのダンスを観てウキウキしたシルバー層の方が、自分でも踊ってみたいと志願されるケースもあって会員の中には年齢的にはシルバーの方も会費を払ってレッスンに来られるそうです

そんな集団チアリーダースクラブ・JUMPSのHP(←コチラ)

○○してあげる無料イベント・△△したい有料イベント

なるほどな・・・て思ったのは、我々は良くシルバー層を対象にしたイベントを企画することがありますが、心のどこかで決めつけている節があります

シルバー=お年寄り=○○してあげる

健康体操だとか、茶話会だとか、寄席だとか・・・

勿論こういった事で喜んで頂けるお客様も大勢おられます、イベントを考える時は喜んで頂けることを第一に考えておりますので誤解をされると困るのですが、無料だからしてあげると言う意味では無くて、あくまでもイメージ的に”してあげる”と言う感じ・・・

でも、時には大胆に積極的な企画で”参加したい”企画、例え有料であっても参加してみたいモノを提供しなければならないのだと言う事を感じます

好評だった手作り入浴剤の作成イベント

先日、手作り入浴剤教室と言うのを開催しました

参加して頂くお客様には我々が催す企画としては珍しく材料費として350円を頂戴しての教室ですが、これがなかなか好評で、飛び入りも含めて多くのお子様と親御さんが揃ってご参加頂けました。

お代を頂戴しているのでそれに関わるスタッフも心なしかいつもより緊張感を持っているように感じました

重要な事は迎合しない・決めつけない事だと思います

有料・無料は別としても催す企画は是非参加してみたい、雨が降ろうが槍が降ろうが必ず参加する・・・( ̄ー ̄)!!といった意気込みを感じて貰えるものを考える事

企画する側も・参加する側もガチンコでワクワクできる場を提供したいですね(^_-)-☆

応援してね!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でおふろ大好きをフォローしよう!

The following two tabs change content below.

おのやすなり

小野康成 温浴施設コンサルタント 温浴施設の持つポテンシャルを視座を変えて見つめ直すと実に多くのサービスを提供できます。それを必要としている人が地域には溢れています。17年間で複数の温浴施設・飲食店を立ち上げ現場指揮から得た経験から、施設と地域と人を繋ぐプロデユースを行なっています。

前の記事

インチキ通訳士を捜せ

次の記事

SOMEDAY