早朝ランニング出勤を始めて気づいた事

5月以降何年かぶりに早朝清掃からお店の立ちあげから現場に出て出勤しています

以前は車や単車を利用していましたが、目が見えにくく、事故を数回起こしましたので4年前からキッパリと運転を辞めました(ToT)/~~~

という訳で、早朝は交通手段が無いので趣味と実益を兼ねて”ランニング”出勤しております(*^_^*)

t02200293_0480064012966882615

幸い、風呂屋でございますので、出勤して誰もいない湯船で汗を流したり、汗でべとべとの衣類は自社リネンのサウナマットの間に潜らせておけば綺麗に洗濯して頂けるので好都合です!!

自分を疑って行動するという事

因みに今朝は土砂降りでしたので、雨具をつけてのランニング、雨以上に雨具の中は汗で土砂降りです。

僕はあまり速く走れないので、信号などが無ければ55分、公道で走る場合は調子が良くても10キロを60分くらいで走ります。現在出勤している門真店と寝屋川店はどちらも家から7キロ程度、然しリュックに荷物を背負って仕事前なのでこの距離を一時間弱で走るようにしています。

ところが僕のエンジン(心臓)もタイヤ(足)もポンコツなので、いつも同じ様にはいきません。寝起きだったり、前の日に食べ過ぎたり、飲みすぎたりすると途端にエンスト状態になってしまいます。という訳で、最悪途中から歩いても間に合うように家を出るようになります。

車や単車通勤の時は、ギリギリまで粘って家を出ていました、急ぐ場合はアクセルやスロットルを踏み込んだり強く廻したりすれば何とかなるという発想だからです(+o+)

然し、今はそうはいきません、アクセル踏めば自分がしんどい、ギリギリだと途中で止まる事も歩く事もできない・・そう考えると必然余裕を持った行動になります

自分を疑ってかかる事で、走って出勤の方が車で出勤よりも余裕ができたように思います。

t02200146_0275018312966882612

時々ずるしてこの人に助けて貰いますけど・・・

それにしても、今朝は余裕を持って出た筈なのに土砂降りのランニングは思った以上にしんどかった!途中でタクシーに乗ろうかとも思ったけれど、そんな時間に流していないし、第一カッパ着てそんな時間にずぶ濡れで走っているオッサンは絶対に乗車拒否ですよね・・・

自分を疑いながら余裕を持って・・・!!

これからの生き方の参考にもなりそうです(*^_^*)

応援してね!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でおふろ大好きをフォローしよう!

The following two tabs change content below.

おのやすなり

小野康成 温浴施設コンサルタント 温浴施設の持つポテンシャルを視座を変えて見つめ直すと実に多くのサービスを提供できます。それを必要としている人が地域には溢れています。17年間で複数の温浴施設・飲食店を立ち上げ現場指揮から得た経験から、施設と地域と人を繋ぐプロデユースを行なっています。