スタンプラリーの結果が出ました

スポンサードリンク

おのちゃんです。

 アメブロからワードプレスにお引越し!ご存知の方はお解かりいただけると思いますが、そうでない方には何か背景が変わったぞって感じだと思います。

                ねや寿304

 

まず手始めにスタンプラリーの結果が出ましたのでそのことを書いてみようと思います

 

昨年の10月1日から今年の2月末にかけて開催されました第5回スタンプラリー、大阪府下36の施設(スーパー銭湯)が参加をして行われました

エントリーしているお店(スーパー銭湯)に台帳を持って行くと、そのお店の欄にスタンプを押印します、5店舗以上スタンプを貰った方で、その台帳を事務局に送付して頂ければエントリーされた事になります。

 

今回のエントリー数は4,842名、そのうち219名が全店制覇をされました

エントリー者の平均巡回店舗数は9.6件です

最も多くのお客様が来店されたお店は2,039名が、逆に少ないお店は614名だったようです

 

         OLYMPUS DIGITAL CAMERA

わが湯元一丁グループは摂津の湯がTOP で1,521名、続いて寝屋川の1,493名、門真1,417名となっています

 

参加店舗は大阪を中心ですので、参加が集中している大阪府下が断然有利、しかし参加者の中には石川県や岡山県在住の方もおられました。

 

何日もかけれ、お金も結構かかると思うのですが、こういったスーパー銭湯マニアの方にも支えられていると思うと本当にありがたいと思います。

 

ご参加いただきました皆様本当にありがとうございます、次回の第6回ももちろん湯元一丁グループは参加の予定です。

 

次回もご来店お待ちしております

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

The following two tabs change content below.
おのやすなり:全国アパレルチェーンのエリアMGRとして勤務後、温浴事業参入を目指す企業にプロジェクトリーダーとして入社。設計段階から関わり1号店を出店、その後取締役事業部長として事業拡大を行い温浴施設3店舗、付帯飲食店5店舗を展開し統括を行う。 2016年、お風呂を利用した全てのビジネス(温浴・宿泊・介護・スポーツジムなど)運営の総合アドバイザー集団を目指し独立、現在に至る。 現場が問題意識を持ち課題に取り組める組織運営をサポートし活気のある施設運営で売上・利益をあげるサポートを行います。

ABOUTこの記事をかいた人

おのやすなり:全国アパレルチェーンのエリアMGRとして勤務後、温浴事業参入を目指す企業にプロジェクトリーダーとして入社。設計段階から関わり1号店を出店、その後取締役事業部長として事業拡大を行い温浴施設3店舗、付帯飲食店5店舗を展開し統括を行う。 2016年、お風呂を利用した全てのビジネス(温浴・宿泊・介護・スポーツジムなど)運営の総合アドバイザー集団を目指し独立、現在に至る。 現場が問題意識を持ち課題に取り組める組織運営をサポートし活気のある施設運営で売上・利益をあげるサポートを行います。