頑張れ 新 ”大人”

昨日は成人式でした

TVでは恒例のヤンキー成人のお馬鹿な成人式を放映して視聴者の眉をひそめさせ、スタジオのコメンテーターはこれまたお決まりの呆れ顔を創って見せる

毎年毎年同じ事の繰り返し、大体成人式は人生で一度なのでお馬鹿騒ぎも一度限り、バカな大人が採りあげてなければ受け継がれる事も無いのではないだろうか(-_-;)

ド派手な着物も実はレンタルで、大人子供をちゃっかり操り金儲けを画策する大人たちの策略も見え隠れする

一方で日ハムの大谷投手だとか、藤波投手等、年齢に関係のない競争社会に身を置く者のなんとしっかりした事か?正に環境が人を育てるのだと思います。

問題は年齢じゃないよな

20歳とは言わないが最近仕事をしていて面白いのは若手社員だ、漠然と生きて来てきて変化を諦めたり、受け入れられない大人よりも一緒にやっていて断然楽しい

成人式の祝辞で若者の唄を唄って迎合して、それを毎年取り上げられてご満悦などこかの市長さんのような大人達、くだらないコメンテーター、そんな奴らにだけはなるんじゃないぜ!!

しかし、暑苦しいおやじと言ってわたしを無視してはならない(-_-;)

ヨロシクな!

頑張れ若人よ!!

 

応援してね!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でおふろ大好きをフォローしよう!

The following two tabs change content below.

おのやすなり

小野康成 温浴施設コンサルタント 温浴施設の持つポテンシャルを視座を変えて見つめ直すと実に多くのサービスを提供できます。それを必要としている人が地域には溢れています。17年間で複数の温浴施設・飲食店を立ち上げ現場指揮から得た経験から、施設と地域と人を繋ぐプロデユースを行なっています。