頑張れ塩サウナ

何度か取り上げていますが、スーパー銭湯に2分の1くらいの確率であります塩サウナ

主役級の高温サウナに比べて今一つ地味な存在である

温度が低めなのでスカッ!って汗が掻けないし、熱い荷が苦手な方と言っても微妙に熱いにで苦手な人はやはり苦手でろう。

何とか目立ってもらおうとイラスト入りのシートを張ってみて約2年利用者は果たして増えているのだろうか?

 

IMG_1697

 

焦らずじっくり汗を流す、時には瞑想も大事である

・自己の振り返りは人を磨く、人生は塩辛いものだ

・自も必要だ生きていることに感謝しよう

・裸になれば皆同じ、我が我がの自分を省見てみよう

・この小さな空間での塩の使い方、室内での過ごし方、身体の洗い流し方、

後の人への心づかいで人の器量はわかるもの・・・

IMG_1696

 

身体と心を清めて退出しよう

さすれば貴女は一段と磨きがかかるだろう

マナー促進を回りくどく表現したのだけど、マナーが向上したとは聞こえてきませんが・・

脇役でも隠れファンはいる筈です、頑張れ塩サウな

 

応援してね!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でおふろ大好きをフォローしよう!

The following two tabs change content below.

おのやすなり

小野康成 温浴施設コンサルタント 温浴施設の持つポテンシャルを視座を変えて見つめ直すと実に多くのサービスを提供できます。それを必要としている人が地域には溢れています。17年間で複数の温浴施設・飲食店を立ち上げ現場指揮から得た経験から、施設と地域と人を繋ぐプロデユースを行なっています。

前の記事

ブラックチューズデー

次の記事

頑張れサウナ!!