自分の言葉で語れ!

昨日のお店の社員ミーテイングでは「ルールブックの遵守」についてが議題にあがりました。

ルールが守られていない!ルールBOOKの理解が足りない!・・・なのでルールBOOKの読み合わせの時間を取りたいという発案です

それで問題は解決するの?

さて、読み合わせをするのはいいですがその前に何故ルールが守られていないのか?そもそもルールとは何の為に存在するのか?君達自身のルールに対する解釈、認識、思いはどうなのか?

読み合わせただけで問題が解決する筈もないので、今現在ルールブック遵守という観点で問題と思う事を書きださせました

・ルールブックの目的が解っていない

・ルールブックの内容について意味を理解していない

・仕事に対する責任感がない

・社員の思いが足りない

・強要するので反発をしている

・理解を深めるような伝え方ができていない

・・・彼等が認識している問題点は以上に大別できます

では、テーマ別に目的を伝えてみよう!!

それではテーマを5つ出して下さい

一人一つテーマを選んで今から5分間で内容をまとめて1分間スピーチをして貰います。

趣向を変えて、今回は各人にスピーチして貰いました

IMG_3185

TOPバッターは小谷店長です。嘗て無愛想店長ランキング世界大会で優勝を遂げた小谷氏が、何と挨拶の重要性にに付いて愛想よく語ります(゜_゜>)・・・・

そう、挨拶の重要性を説くのに流石に無愛想では語れません、彼は嘗ての王冠を返上して、揉み手で熱く語ってくれました(*^_^*)

IMG_3189

2番手は社員最年少20歳に和田君です。和田君は時間厳守に付いて語ります。20歳の和田君はなんと40代50代のパートさんに、”時間を守るのは社会人としての常識です・・・”と常識論を持ち出しました(@_@;)・・・震えてしまいます!!

野球部時代に遅刻をして監督さんに涙がでるくらい叱られましたが、チームプレイを通じてそう言った事の重要性を強く感じました・・・とか、自分の体験を謙虚に述べようじゃありませんか!!

IMG_3186

3番手は門の湯の土方歳三!鬼の副長北川氏です。嘗てアルバイト時代に教えを受けた実例を織り交ぜ、何故言葉遣いが重要なのか、自分がどんなチームを目指しているのかを熱く語ります!!安定感がありあます。

IMG_3187

4番手は岩竹君です。慣れないのもあるのでしょうがもうグダグダです。ニヤけて許される程世の中は甘くありません。失敗しても毅然と自分の言葉で最後迄しゃべる事が重要です。身だしなみに付いて語っていますがルールブック以前の問題点、”甘さ”があります。

IMG_3190

ラストバッターは岡本氏です。”ちょっと厳しいことを言います、「まかない」は必ず食べられるとは限りません<(`^´)>・・とさほど厳しくもない事をキッパリと宣言!流石は我事業部のエンターテナー、掴みはOKかと思いきや、”まかない”の取り方ルールという本題でした(゜_゜>)・・・

IMG_3193

重要な事は”読み合わせ”を行う事ではなくて、何故そのルールがあり、それを遵守しなけらばならないのか?その事によってあなたはどうありたいのか・・・

それを自分の言葉で語る事です!

そうでなければ変化はおきません。

例え30秒でも1分でも、こうした訓練でその重要性に気づけたならいいと思います

応援してね!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でおふろ大好きをフォローしよう!

The following two tabs change content below.

おのやすなり

おのやすなり:全国アパレルチェーンのエリアMGRとして勤務後、温浴事業参入を目指す企業にプロジェクトリーダーとして入社。設計段階から関わり1号店を出店、その後取締役事業部長として事業拡大を行い温浴施設3店舗、付帯飲食店5店舗を展開し統括を行う。 2016年、お風呂を利用した全てのビジネス(温浴・宿泊・介護・スポーツジムなど)運営の総合アドバイザー集団を目指し独立、現在に至る。 現場が問題意識を持ち課題に取り組める組織運営をサポートし活気のある施設運営で売上・利益をあげるサポートを行います。

最新記事 by おのやすなり (全て見る)

業務用炭酸装置

炭酸装置・シャワーをご検討中の施主様、導入効果、運営方法などなんでもお気軽にお問い合わせください。
貴社の用途、浴槽の大きさや利用人数などお聞きして最適なご提案をさせていただきます