「すー女」は「ちゃんこ女子」と改名すべし!「大阪場所」と「ちゃんこ」

「大阪場所」と「スーパー銭湯」と「すー女」

大阪場所も残すところあと2日、昨日は照ノ富士が意地の金星で優勝戦線に踏みとどまり盛り上がりを見せており、先場所に続き15日全日満員御礼が確定しました。2場所続けての満員御礼は若貴ブームを挟んだ90年~97年の44場所連続記録以来何と18年ぶりの事だそうです。

この18年ぶりのブームをけん引しているのが「すー女」と呼ばれる若い女性の相撲フアン達の台頭が見逃せないそうだ。

力士のお茶目な姿が満載された写真集だとか

力士による「お姫様だっこイベント」だとか

相撲賭博事件等のイメージ払拭のために協会を上げてイメージ改革に取り組んだ結果、女性フアンが急増しています!!

それにしても「すー女」とは何とも安直な呼び方ではないだろうか(ーー゛)・・・・

「ちゃんこ女子」と呼んで頂きたい

ちゃんこ鍋専門店としては、「すー女」ならぬ「ちゃんこ女子」と表現して頂きたい

強い力士になる為に重要なのは1に”稽古”、2に”ちゃんこ”と言われるほど”ちゃんこ”は重要なのである。

”ちゃんこ”とは力士の食事の呼び名であるが、その代表的なものが「鍋」である

しっかりと稽古をした力士は「ちゃんこ鍋」でしっかりと栄誉を採り、眠ることで身体を大きくしてゆくのである。

「チャンコの味が染みてきたな」とは相撲取りらしく強くなったという角界に於いては誉め言葉なのである

応援することで力士を強くする、角界を盛り上げていくという意味でも「すー女」では無くて「ちゃんこ女子」の方が情緒も合って良いと思うのだが・・・・・

是非。「チャンコ女子」と改名して頂きたい

「ちゃんこ女子」お待ちしております

さて、宣伝になりますが湯元一丁ではスーパー銭湯の館内に本格的な「ちゃんこ鍋」専門店を営業しております

ボリュームたっぷりの美味しいチャンコ鍋を突っつき、ゆっくりお風呂で汗を流してリラックスするのは如何でしょうか?

井子綱

横綱ちゃんこ寝屋川編←ここをクリック

横綱ちゃんこ門真編←ここをクリック

お相撲さん達は激しい稽古の後にしっかり食べ、しっかりと昼寝をして身体を大きくしていきます。然し、野菜たっぷりのお鍋は元来ヘルシーな食事です、しっかり食べても大丈夫、サウナや炭酸風呂でしっかりと汗を流せば健康にも美容にも良くて心身をリフレッシュします。

因みに、男湯のサウナは相撲中継がある時は必ず室内のTVは2チャンネルにしなければならないという不文律があります。

相撲中継を流さないと暴動がおこります(ーー゛)!!

小生は全国の温浴施設を観て廻りましたが、日本全国どこのサウナ室でもこの不文律は守られているようです

「ちゃんこ女子」諸君、いよいよ時代ですサウナで大相撲のTV中継を観戦して「ちゃんこ」を頂く、こんな贅沢を世の男子だけの特権としていいのでしょうか?

女性のサウナ室で大相撲中継を流すには施設運営サイドとしてはまだまだ抵抗を感じております(ーー゛)!!

皆さまの熱い応援があってこそ!

サウナの中で、「大相撲中継」を声高くアピールして下さい(^.^)/~~~!!

(大阪場所中のちゃんこブログ)

「豪栄道」を応援しています

「逸ノ城」がご来店

「秘伝の出汁の秘密」

 

応援してね!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でおふろ大好きをフォローしよう!

The following two tabs change content below.

おのやすなり

小野康成 温浴施設コンサルタント 温浴施設の持つポテンシャルを視座を変えて見つめ直すと実に多くのサービスを提供できます。それを必要としている人が地域には溢れています。17年間で複数の温浴施設・飲食店を立ち上げ現場指揮から得た経験から、施設と地域と人を繋ぐプロデユースを行なっています。