初参加

10月26日今日は大阪マラソンに参戦してきます

人生初のフルマラソンはとにかく完走を目標に頑張ります。

で、昨日は大会のエントリーをゴール地点の南港インッテクス大阪で行ってきました

南港までわざわざ行くのは遠くてめんど―だなと思いつつ、明日はここまで走るのかと思うとやはり距離の長さを実感します。

駅を降りると、エントリに来た人たちで溢れかえっています(@_@。

IMG_1706IMG_1707

受付終了:明日は無事ここに戻ってくるぜ!!

3万人が走る訳ですからこりゃーやはり大イベントですね、受付が終り順路に従うと協賛企業の出店やら大阪旨いもんコーナーなど物凄い人、ここには仕事関連で様々な産業展に来ますが、こんなに多くの人出はちょっと今迄に経験が無いくらいの人です。

へ―そんなことになってんだ

受付が終ってゼッケンや、記念のTシャツを受け取ります。その中にICチップのようなものが入っていてシューズの装着が義務付けられています。

このチップ、走行の時間記録を行うモノなのですが、ゼッケンNOを入力するとスマホでどのあたりを走っているかがが解るだけでなく、コースに設置されたカメラで状況を画像で見る事もできるのだそうです。

スゴイですねー、ゴールで待ち合わせをしているかみさんに、多分5時間くらいとか言っていましたがこれなら正確な時間が解ると言うモノです

IMG_1710 IMG_1709

受け取ったICチップとゼッケン:ゼッケン紙なんだ(@_@。

 

ランナーズアイ・大阪マラソン(よかったら見てください・23996が私のNOです)

世の中は便利になっておる・・

普段は走る事のできない道路の真ん中を走るのはきっと気持ちいいだろうなと思います、

頑張っていってまいりまーす(*^^)v

応援してね!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でおふろ大好きをフォローしよう!

The following two tabs change content below.

おのやすなり

小野康成 温浴施設コンサルタント 温浴施設の持つポテンシャルを視座を変えて見つめ直すと実に多くのサービスを提供できます。それを必要としている人が地域には溢れています。17年間で複数の温浴施設・飲食店を立ち上げ現場指揮から得た経験から、施設と地域と人を繋ぐプロデユースを行なっています。