初回相談

温浴事業(付随する飲食、リラクゼーション等を含む)全般に関して現状の課題や問題点を直接お会いしてヒアリングさせて頂き問題解決のためのご提案をさせていただきます。

初回相談は無料です、情報交換も含めてお気軽にご連絡ください、

ポテンシャル調査プラン

施設の現状(現地調査)・商圏・顧客・売上推移・経費構造などから施設の強みを分析し客観的にレポートします。今後の事業方針、業務改善にお役立てください。

レポート作成(現地ヒアリング・レポート・報告ミーテイングZOOM)10万円〜

名簿有効活用・サポータ顧客育成プラン

顧客の有効活用サポート

顧客名簿は大きな資産です。会員登彼得た多くの顧客名簿が単なる住所録となっている場合(名簿にもなってないケースもあります)貴社の顧客整理してCold 客をHot客に変えるためのお手伝いをさせて頂きます。

レポート作成(現地ヒアリング・レポート・報告ミーテイングZOOM)10万円〜

優良顧客増員プラン

ポテンシャル調査・顧客の有効活用と合わせて顧客の育成を段階的に行うプランです

見込み客→新規客→顧客→ファン客→サポータと段階的に顧客の育成をプロジェクトメンバーとして施設とともに実践してゆきます

 レポート作成・実践サポートパッケージ
(現地ヒアリング・レポート・報告ミーテイング・実践ミーテイング複数回・社員・スタッフ共有研修複数回)月額15万〜×3ヶ月〜)

 

コミュニテイ・マーケテイングプラン

コミュニテイ・マネジャーサポート

顧客参加型の施設運営、地域を巻き込んだ施設運営のあり方をご提案します。足元商圏のコミュニテイマネジャーとしての位置付けを確保し、地域でのブランド力を高めます。競合店とは戦わないオンリーワンプランを作成し実践してゆきます

レポート作成(現地ヒアリング・レポート・報告ミーテイングZOOM)10万円〜

レポート・実践フォローパッケージ・実践ミーテイング複数回・社員・スタッフ共有研修複数回)月額15万万〜×3ヶ月〜)

ニュースペーパー作成サポート

単なるイベント情報の告知ではなく、スタッフを通じた取り組みや、お客様を巻き込んだ記事を作成し施設スタッフとお客様、地域との関連を深めてゆきます。記事の作成はスタッフが地域や客様を巻き込んで実施割いて頂きます。紙面づくりを通じてスタッフの意識の向上など成長につながるプロジェクトです。

プロジェクトサポート:15万〜 (印刷代別)

(キックオフミーテイング・取材・記事フォロー研修・編集ミーテイング・デザイン・構成)

スーパーアトリエサポート(クラウドファンドプラン)

多くお人が集まるコミュニテイ機能を活かし、地域のアトリエを施設内に作ります。地域参加型のイベントを年間を通して企画できます。お風呂を楽しむ場所から、コミュニテイとして人が集まる施設を意図的に想像してゆきます。アトリエ作成の為の投資や地域に根ざしたイベント開催費用をクラウドファンデイングを使うことにより集客と投資コスト調達を行いながら実践してゆきます)

プロジェクトサポート15万〜×6ヶ月〜)

(コミュニテイーマネージャー・イベント企画キュレータ育成・改装のための補助金・クラウドファンド導入など)

炭酸泉既設店舗活性化プラン

高濃度炭酸泉サービスを行なっておられる施設様向けの集客プランです

詳しくはこちらをクリックください

飲食部門改善プラン

飲食部門のメニュー開発、売上改善など現場の状況に合わせてプランニングいたします

価格:応相談

総合サポートプラン

年間の目標設定、スケジュルを作成し施設の現状からオーダープランを立て、年間を通してサポートしてゆきます。月2回以上の施設訪問、ZOOMを使ったミーテイングの開催など万全なフォローで実績を上げてゆきます。

月2回の訪問+随時ZOOMミーテイング・スタッフ研修を含め上気プランを含め年間でPDCAを回しながら運営をサポート致します
月額20万〜(年間契約)

支配人代行プラン

抜本的な立て直し、新規出店での体制作りなど集中的に現場に入り込み計画を軌道に乗せて現場に引継ぎを行います。、

価格応相談

各プラン現地訪問の際にかかります旅費は別途ご請求させて頂きます・価格は全て税抜価格となります

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でおふろ大好きをフォローしよう!

The following two tabs change content below.

おのやすなり

小野康成 温浴施設コンサルタント 温浴施設の持つポテンシャルを視座を変えて見つめ直すと実に多くのサービスを提供できます。それを必要としている人が地域には溢れています。17年間で複数の温浴施設・飲食店を立ち上げ現場指揮から得た経験から、施設と地域と人を繋ぐプロデユースを行なっています。